仲間外れに長い間悩んだベテランナースの決断

こんにちは。
べにおです。
ひとくくりに看護師と言っても様々な人たちがいます。

まさに社会と同じ。
テキパキ仕事をこなす看護師もいれば、
じっくり、患者さんと向き合いながら、心のサポートもしたい。
じっくり関わりたいタイプの看護師もいます。

せっかちな人がいれば、のんびりさんもいます。
頼られることが好きな看護師や、人を引っ張りたい看護師など様々です。

しかし、やるべきことが多い看護師。
じっくり関わりたいと思っても、そうもいかないことがあります。

じっくり患者さんに関わりたい看護師Kさん

Kさんは、仕事をテキパキこなすことよりも、
自分のこだわりや、納得したことを、着実にこなすことで仕事の充実感を感じていました。

向上心が強く、情熱的な看護師です。
納得できないと、行動に移すことが苦手な一面もありました。

例えば、患者さんから質問されたことは、すぐに確実に答えたい。
そのため、質問された内容が分からなかった場合には、その場を離れて他の看護師に確認をします。

他の看護師も忙しく働いているので、なかなか捕まえることが出来ずに時間だけが過ぎていく・・・
そんなことが続きました。

Kさんは、外来で働く看護師。
患者さんから、薬や食事のことで質問されると、Kさんは、解決しないと気が済みません。

準備していた患者さんのカルテは、そのままでその場を離れてます。

Kさんが患者さんに対応しているときでも、外来業務は盛りだくさん。
目が回りそうな程忙しい。

当然Kさんの途中にした仕事は、他の誰かがやらなくてはいけなくなります。
Kさんがその場にいれば、声をかけられますが、当人がいなくては周りは困ります。

Kさんの仕事のしわ寄せは、一緒に働く他の看護師にいくのです。

中には、笑顔でサポートしてくれる看護師もいますが、
「Kさんと一緒に働くと、自分ばかり働いて割に合わない」Kさんと同じ担当にはしないでほしいと言う看護師が次第に増えました。

他の看護師から孤立したKさん

Kさんも、そんな他の看護師の気持ちを知り、悩んでいました。
じっくり考えてから行動するタイプのKさんが働いている職場は、とても忙しくて速さを要求される外来ブース。
Kさんは、そのスピードについていくことが出来ませんでした。

一方で、突然質問してくる患者さんを邪険にできない。

この矛盾には気づかないKさん・・・

とても仕事が好きなのに、自分のペースで仕事をすると、
他のスタッフから文句を言われたり、陰口を言われててしまう。
Kさんはだんだん肩身が狭くなり、口数も減り、仕事に行くことが苦痛になってきました。

Kさんの頭の中は、「別に怠けているわけではないのに・・・」
壊れたカセットテープのように何度も何度も繰り返し流れました。

仕事中、露骨に「これやって!こんなにやることたまってるよ!」
と患者さんの目の前で、他の看護師から注意されることもありました。

Kさん自身も、自分は要領が良いタイプで無いことは、わかっていました。

Kさんが外来に移動してきたとき、Kさんの指導役の看護師がKさんのフォローをしていました。
フォローしていた看護師は外来経験の豊富で、何でも淡々とこなすとてもはきはきした看護師。

そんな先輩看護師からも、何度もKさんは仕事の段取りや優先順位について考えるように指導されていましたが、
なかなか習得することが出来ませんでした。
指導役の先輩が他部署に移動になってから、Kさんの仕事ぶりが表面化。

あからさまに、自分に敵意を見せる同僚に心が疲れてしまったKさん。
本当は仕事の内容も大好きだし、一生この現場で働いていきたいと思っていたKさんでしたが、
仕事が終わって家に帰ってからも、休日も自分が責められている感情から離れることができなくなりました。

このままずっと今の職場で、キャリアを積んでいきたかったKさんですが、
自分に合う職場に転職することにしました。

Kさんは、キャリア20年以上のベテラン看護師さんですが、
忙しい部署で働くと同じように同僚から指摘を受けることはありました。

今までの職場はやりがいがあったけれど、Kさんは、ゆっくり患者さんと関われるところで、自分らしく働く決断をしました。

まとめ

Kさんのように、優先順位やアセスメントがごちゃごちゃになり、
悩んでいる看護師さんも少なくないのではないでしょうか。

看護師の仕事は、患者さんの命を左右する仕事。

とっさの判断はどこの看護師にも必要になりますが、
耳鼻科や眼科のクリニックでは医師の介助に当たることが多く、
看護師単独の処置も少ないため、それほど判断力を要求されることもありません。

自分に合う施設で働くことが、看護師として、充実した生活を送ることができるのではないでしょうか。

Kさんはその後、知り合いの開業医に転職してストレスなく、他の看護師ともいい関係で働いています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。



看護師紹介25年、10万人が利用する転職サイト