ママNSに朗報!夜に不在の罪悪感「シャトルシェフ」が見事解決

皆さんこんにちはべにおです。

看護師って、夜に家を空けなくてはいけない!!なーんてこと、ありますよね。

夜勤や病棟会。

久しぶりの飲み会や、送別会に歓迎会。

そんな時、家族への食事って、気になりますよね。

子どもが食事を作れる年齢になっても、なお夕食のこと、気になるという声をききます。

そんなときに、おすすめ。

べにおが愛用しているのは、サーモスシャトルシェフ

真空保温調理器です。

かれこれ、10年以上使ってます。

なので、べにおが使っているのは、今の最新モデルよりもはるか昔に発売されたもの。

母から勧められて、使うようになりました。

お世話になった看護師さんにも、贈ると喜ばれます。

べにおがシャトルシェフをオススメする3つの理由

べにおがオススメする点は3つ。

1つ目は、電気代の節約

2つ目は、簡単

ほっとけば煮込み料理が勝手にできる

3つ目は、時短

煮込んでる間に他の事が出来る。

忙しい看護師に、もってこいの調理器具。

べにおが作るものは、シチューやカレーに、おでん。

なかには、豚の角煮や、黒豆を煮るのに使用される方もいらっしゃいます。

すごい‼︎‼︎ですねぇ(*´꒳`*)。自宅で黒豆を尽くすなんて、憧れちゃいます。

シャトルシェフレシピ

 

べにおは、我が家の定番『カレー』を作ってみました。

作り方は、とっても簡単。

用意するもの

じゃがいも、玉ねぎ、人参、鶏肉、しめじ。
画像の他に、煮込み用の水、鶏肉とカレールーを使いました。

食材の写真

手順

1.カットした、それぞれの食材を、シャトルシェフのお鍋で炒めます。※
忙しいとき、べにおは炒めることを省き・・・すぐに煮込んでしまいます(汗)

2.5分ほど炒めたところで、水を投入。

炒めてた後の水を入れる画像

3.沸騰してから、弱火で15分煮込んだ後、シャトルシェフ(鍋がシャトルシェフに入る仕組みになっています)に入れて保温。

シャトルシェフで保温始めた画像

4.数時間後(今日は3時間)シャトルシェフから鍋を取り出し、もう一度火を入れて温めます。

煮込んだ後にルーを入れる画像

5.いったん火を消してから、ルーを投入。ひと煮立ちさせたら完了でーす。

夜勤の日(入り)は、朝に作って出勤直前にルーを入れて出かけるようにしてます。

まとめ

飲み会などで、家族にちょっと引け目を感じる時、夜勤でもお母さんの温かい気持ちを家族に伝えることができるサーモス「シャトルシェフ」。

家族も、笑顔になる事間違いなしです。

家族の笑顔画像

今日は、べにおが愛用しているサーモスTHERMOS)『シャトルシェフ』を紹介しました。

仕事に、家事に忙しい看護師のためのキッチンアイテム。

Amazon楽天でも購入することができます。

あなたの強い味方になってくれること間違いなしですね。