コード・ブルー 【最終回】山P生存?重大発表あり?あらすじ・ネタバレ

ついにコードブルー最終回が終わりましたね。
私の予想とは、だいぶ違うところもおおかったかな?と思います。

関連記事:最終回予想記事はこちらから

ドキドキハラハラ最終回ネタバレ

前回の予告では、相澤先生が瓦礫の下敷きになって、いかにも重症という感じで終わりましたが…
実は子供を救出し、大きな岩の下敷きになったのは、藤川でした。

藍沢は、多量の砂が体にかかり、埋もれただけ。
その後すぐに起き上がって救出に向かったのは、意外過ぎました。
皆さんも驚いた方が、多かったのではないでしょうか?

藤川は大きな岩の下敷きになり、脇で救出された男の子が不安で泣いていました。
藤川は、ペンライトを救出した男の子に渡し、このまま真っす次の駅まで進む様に声をかけます。
次の駅に着き、泣いている男の子の姿を、横峯、冴島達が発見します。

ペンライトを持っていたので、すぐに男の子を助けたのは藤川と判明します。
藍沢、冴島が藤川のもとに救出に向かう。

VT(不整脈) から心停止になりましたが、さすが藍沢!!!の処置のおかげで、なんとか命に別状なく救出成功。

救命医として復活することもできました。
藍沢はトロント行きを決め

緋山は、破局したと思われた緒方と付き合うことに…
名取を救命にとどまらせるために、名取の父親を説得。
緋山も救命に残ることになりました。

無事に移植手術を終えた祐介は、車椅子から立ち自分の足で歩く姿を橘に見せる感動シーン。

皆それぞれが良い方向で、結末を迎えることができましたね。
藍澤はトロント行きを決め、白石、 緋山、名取、灰谷、横峯は救命でまたバリバリと働くことになりました

 コードブルーを観た人のツイッターをチェック

コード・ブルーをご覧になりたい方はこちらから

嬉しいお知らせとは 看護師長べにおの思い

皆さんツイッターでもつぶやかれていましたが、

コード・ブルー 映画化決定です!!!

みんな医師たちが、またどのように成長されているか楽しみですね。

藍沢先生がトロントから帰国。

藤川と冴島も間に可愛い子供が誕生しているなんてこともあるのではないでしょうか??

公開日に私も休みをとって観に行きたいと思います!(^^)!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


————————————————————————
本ページの情報は○○年○月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
————————————————