コード・ブルー 【最終回】えっ…山Pどうなる?あらすじ予想

いよいよコードブルーも最終回ですね。
どんな展開になるのかどきどきされているかたも多いのではないでしょうか?

地下鉄内事故。

次週予告でも、危険な感じが満載の展開は間違いなさそうです。

予告では、藍沢が瓦礫の下敷きになり、いかにも重症的なシーンが映し出されていましたね。
次回は、ずばり藍沢がけがをして生死を彷徨うことになると予測されますが…
藍沢先生をさすがに殺してしまうことは、ないでしょう?と思うので…

コード・ブルー3rdシーズン最終回はこうなる??

 

9話では、冴島が何度も藤川の生命の危機を心配する発言がありましたよね。

「いつまで救命医を続けるの? いつ命の危機に立たされるかもわからない…」藤川の安否をにおわせる発言がありました。

私の個人的な予測では、
藤川の死亡、または重症(>_<) と予想しています。

地下鉄の重症現場に向かうときも、冴島の「行かないで!!」の言葉を振り切り、

「俺はヘリドクターだから」と救助に向かったシーンが最終回、藤川の生命を脅かすことを連想させます(涙)

藤川は、子供を助けて、自分は犠牲になる…

なんてはなしを連想させる嫌な最終回の予告。
予告では、藍沢がいかにも死にそうに瓦礫の下敷きになっていましたが、どう考えても藍沢は助かると思います。

藤川が死んでしまうなんて、信じられないくらい嫌なんですけど、9話の冴島の台詞が、そんな前触れを感じさせます。

予告で、藤川が子供を助けているシーンがあったので、「あ、生きてたんだ」と、ちょっとホっとしたのですが…

時間と事故の少し前のシーンなのかも… 回想シーン?? なんて思うと、もやもやしてしまいます。

奏は今までのようにピアノを弾くことができないという辛い現状。

藍沢がどのように、自分の気持の整理をつけるのか、どんな医者になっていくのか。

それそれの医師たちの道

黒田先生の救命を超えたいと思う白石 。

キャリアと恋のはざまで揺れる緋山。

お互い大切に想い合う冴島と藤川。

どの先生に注目しても見どころ満載ですね。

コード・ブルー3rdシーズン3こちらからご覧になれます

看護師長べにおの予想はズバリこれ!!!3つのまとめ

当たってほしくは、ないんですけど…
●藍沢先生は、生死を彷徨うが、命が助かり、後遺症もなく、仕事に復帰できる。生死を彷徨う中で、人生観も変わる。
奏が戦っているのだから、自分も新しい場所、トロントに行き、医師として新たな挑戦をすることを決意する。

 

●藤川は死亡もしくはかなりの重症。そんな時冴島は新しい命が宿っていることに気づく。

 

●灰谷は医師を辞めようと決意するが、藍沢を助け、自信を取り戻す。救命に残り、頼りになる医師に成長する。

泣いても笑っても次回はコード・ブルー3rdシーズン最終回です!!!

放送終了後に書き足しますので、楽しみにしていてくださいね。