【看護師恋愛あるある】まじめな子ほどダメ男に引っかかる

こんにちは、べにおです。
看護師は、まだまだ女性の職場。

女性の多い職場だからこそ、恋愛事情も気になりますよね。

看護師は、どんな恋愛をしているのでしょう?
看護師の恋愛に特徴はあるの?

きょうは、「看護師の恋愛あるある」看護師の恋愛事情について紹介します。

まじめな子ほどダメ男に引っかかる?

まじめな子ほど、世間で言われるダメ男を好きになってしまうことがあります。

看護師は女性の世界。
普通の職場よりも圧倒的に女性が多いので、
ダメな男に引っかかりやすいと言っても確率的にはそんなことないのでは?
と思われるかたもいるといるかもしれません。

でも、看護師は、ダメ男に引っかかる要素を持っているのも事実。

どうして、まじめな子は、ダメ男に引っかかってしまうのでしょう。

これがダメ男の特徴

・自分勝手
ダメ男は、自分の想い通りにならないと、すぐに暴力をふるうなんてことも。
人間関係のトラブルも多く、仕事も長続きしない。

・女性にルーズ
どうしょうもないダメ男ですが、女性にモテる。
ダメ男は、付き合う女性に苦労しません。
ダメ男には、女性を引き付ける魅力があります。

・お金にルーズ
ギャンブルが好き。口ぐせは、「金はパチンコ屋に預けてある。」

ダメ男を好きになってしまう子の特徴

看護師は母性本能が強い

看護師は、基本的に困っている人を助けたいと思っている人が多いです。
子どものようなダメ男に、母性本能をくすぐられてしまうなんて人も居るのです。
つい、人の世話を焼きたくなってしまう、母性本能が強い看護師さんほど、ダメ男に尽くしてしまう可能性も。
仕事で患者さんのケアをするのはよいですが、プライベートでダメ男にはまらないように注意しましょう。

看護師も時には依存したくなる

看護師は、人の命を左右する精神的にも負担の大きい仕事
特に新人時代は、強いストレスを感じます。
その強いストレスを、ばねにする看護師と、自信を無くしてしまう看護師に分かれます。

自信を無くした看護師は、とにかく依存できる異性を求める傾向が強いです。
ダメ男の強引なところに、頼もしさを感じて、好きになってしまうなんてことも。

付き合ってみると、お金にもルーズなダメ男。
お金を貸してしまうなんていうのも、失いたくないと思う依存の気持ちの現れなのでしょう。

いくら好きと思っても、お金が絡んできたら、別れを決意しましょう。
ダメ男に頼るのではなく、信頼できる上司や先輩に相談します。

先輩も通ってきた道。不安は、自分一人で抱え込まない習慣をつけましょう。

看護師は便利な女性になりやすい

看護師の仕事は、日勤だけでなく、夜勤もあります。
休みの日でも、職場に行かなくてはいけないなんてこともあって忙しい。

ちょっと不満があっても我慢してしまう、そんなまじめな看護師は、
気が付けば、都合のいい女性になっていたなんてことも。

ダメ男にとって、最高に便利な女性になりやすいのです。

まとめ

きょうは、まじめ子がダメ男に引っかかりやすい理由
「看護師恋愛あるある」について紹介しました。

看護師の特性として、母性本能が強く、困っている人を助けたいと感じる人が
多いのですね。
そして、素敵な女性ほど、自分とは逆の人に惹かれることもあります。

母性本能が強いことは、看護師の特性としては最高ですが、ダメ男に尽くすなんて、時間の浪費です。

まじめな子ほど、「もっと頑張らなくてはいけない!!」と思って、自信を無くす傾向がありますが、
自信を無くしたときや、辛いときは、上司や先輩に相談しましょう。
看護師なら、誰もが苦しんだ新人時代。
必ずわかってくれる人がいます。

付き合っている相手が、お金をせびるようになったら、すぐに別れましょう。
恋愛をしているとき、この恋愛がすべてと感じることがありますが、そんなことは決してありません。

ダメ男に引っかからないためにも、「将来は、こんな男性と一緒になりたい」とイメージしておくことも必要です。

恋愛に失敗はつきもの。
失敗から学んで、たった一人の素敵なパートナーを見つけてくださいね。