【初期の野菜離乳食の進め方】1分でできる実例をパっと解説!!

みなさんこんにちは!べにおです。
子どもが離乳食を始めたころ、看護師として復帰働いていたので、目がまわるほど、忙しい日々。
なるべく離乳食を始めるのは遅くしようなんて企んでいました(汗)

家事に育児に、すべてやろうとすると、負担が大きくて、
結局すべてが中途半端、気持ちも焦ってしまいます。

そんなイライラを子供にぶつけてしまう・・・悪循環でした。

そんなときに、看護師の先輩ママから紹介してもらった商品。

忙しさから、わたしを救ってくれた神商品を紹介します。

初期の離乳食の進め方1分でできる野菜の実例でパパっと解説

看護師のママ友から教えてもらったのが、うらごし野菜シリーズ。

パルシステムから申し込めます。
【パルシステム】

 

解凍して、そのまま使えるので、忙しい朝でもパッと用意できるのでとても便利。

こんな感じで、おかゆにのせてると彩も綺麗ですね。
我が家は、お豆腐ぼ上に裏ごし人参が定番でした。

離乳食なので、食事のバランスよりも、味を楽しんでもらことを重視。

炭水化物が必要な時は、ジャガイモや、かぼちゃのペーストを利用していましたよ。

パルシステムは入会金や年会費はかかるの?

パルシルテムは、年会費や入会金は一切かかりません。
パルシステムを利用するには、生協の運営資金となる出資金が必要になります。
出資金1000円で、生協を退会するときには返金されます。

お特に利用する方法としては、
3人以上の商品を1か所に届けてもらうとパルシステム手数料が無料や、

母子手帳をお持ちのプレママから小学校入学前までの
お子さんのいる家庭では、1回3.000円以上の利用で手数料が無料になります(東京都の場合)
道府県によって若干差があります。

最新のより詳しい情報はこちらからどうぞ

東京の割引制度・手数料はこちらから

神奈川の割引制度・手数料はこちらから

埼玉の割引制度・手数料はこちらから

茨城の割引制度・手数料はこちらから

小山市、下野市、野木町、真岡市、上三川町、宇都宮市(一部)、
栃木市(一部)、壬生町の割引制度・手数料はこちらから

栃木/佐野、足利市の割引制度・手数料はこちらから

群馬の割引制度・手数料はこちらから

福島の割引制度・手数料はこちらから

山梨の割引制度・手数料はこちらから

静岡の割引制度・手数料はこちらから

新潟の割引制度・手数料はこちらから

パルシステムは、商品を単なるモノとして考えるのではなく、命の力があふれる社会を子どもたちに
しっかりバトンを渡すことを目指しています。
安全で品質に自信があるものを提供することをコンセプトに商品を
厳選しています。

子どもの将来を考えると、安全な商品を取り扱うパルシステムは安心ですね。

まとめ

仕事に家事に忙しいママは、離乳食の作り置きもできない!です。
そんなとき、離乳食に全力を尽くす必要はありません。

離乳食を食材から作ることは、家族でもお願いしにくい方も、解凍するだけなら、お願いするハードルも下がりますよね。

我が家も、うらごし野菜シリーズを使い始めてから、夫に離乳食の準備から任せることが出来たので、家事の負担が減りました。

忙しいとき、できないときは、市販のものに頼ってしまいましょう。
しかも、パルシステムなら、調味料も使っていない素材の味なので安心です。

パルシステムのご注文は公式ホームページからどうぞ。



今ならお申込み前に、赤ちゃんとママのための
お試しセット6品2000円のところ1000円で利用することが出来ます。

ぜひ利用してみてくださいね。