「看護のお仕事」お祝い金の条件とは?実際にいくらもらえる?

女優、3人のお子さんもママとしても奮闘する杏さんがナビゲーターを務める看護のお仕事は、
看護師専門の求人・転職支援サービス

忙しい看護師に代わって、求人の情報収集・面接の設定・条件交渉を請け負ってくれる
看護師転職のフルサポートサービスです。



そんな看護のお仕事ですが、お祝い金が最大12万円もらえるとききましたが・・・

看護のお仕事、お祝い金の条件や、実際にいくらもらえるのでしょう。

なるべく、多くの金額が手に入ると嬉しいですが、
条件が厳しかったり、お祝い金があるからといって、お給料やボーナスが低い
なんてことがあったら、本末転倒です。

気になったので、お祝い金の条件についてしらべてみました。

「看護のお仕事」お祝い金の条件とは?実際にいくらもらえるの?

残念ながら、現在「看護のお仕事」でのお祝い金制度は終了していました。
(転職支援金は2017年12月で終了)

では、「看護のお仕事」は使わないほうがいいのでしょうか??
そんなことはありません。

調べてみると、お祝い金制度は終了してしまいましたが、お祝い金制度以上に
手元にお金が入ることが出来ることがあるんです。

まず、いままでのお祝い金制度のおさらいです。
12万円のお祝い金ですが、実際に12万円を手にできる
看護師はとても少ないことがわかりました。

〇12万円・・・看護師長、看護部長クラス
〇3万円・・・夜勤ありの常勤看護師
〇1万円・・・夜勤なしの常勤看護師

看護師求人では、看護師長や、看護部長クラスの求人はほとんどありません。
就職してから、実力を認められて看護師長や中には看護部長になる看護師もいますが、
採用段階で看護師長や看護部長という求人はとても少ないようです。

そして、入職後1か月で自分から連絡する必要がありました(汗)
「1か月たったので、お祝い金ください」って、連絡するのは、
正直連絡しにくいですよね・・・

1か月後自ら申請してもらえる金額は、多くてほとんどの看護師が最高で5万円。

それでもほしい!!そうですよね。

でも、「看護のお仕事」を利用すれば、12万円以上ブラスになる方法があったんです。

それは、
看護師として就職するまでには、いくつかのステップがあります。

1.忙しい中で新しい職場を探さなくてはならない
求人はまさに生ものです。ここは良いと思う求人は、他の看護師も同じこと。
いい求人に出会うためには、常に求人情報をチェックして、
すぐに応募しなくては、なりません。
また、そのような求人は非公開になっていることも多いのです。
「看護のお仕事」に登録しておくことで、「好条件」「好待遇」の求人を紹介してもらえる
可能性が高まります。

2.インターネットの情報だけでは内部のことが分からない
看護師の派遣会社では、紹介病院や、看護師とのネットワークがあるので、
リアルな内部事情を知ることもできるのです。

3.お給料などの交渉
実績のある看護派遣会社では、病院とのネットワークに加え、転職に携わるプロの
アドバイザーが給料交渉や福利厚生など聞きにくいこともあなたの代わりやってくれるのです。
ここでお給料が大きくアップしたなんて看護師さんもいらっしゃいます。

難関のステップをプロにサポートしてもらうことが、お給料のアップにつながるんですね。

看護のお仕事を利用した看護師の口コミ

タイトルお祝い金終わっていてがっかりです

正看護師  Oさん  30歳 経験 8年
★★
お祝い金目当てで登録したので、がっかりしました。
最後になって分かったんですが、12万円だれでももらえるなんておもっていたけど、
看護師のお仕事のお祝い金、実際はもらえてもほんの数万円だったとは・・・
条件では3万円はもらえてたのかな。
給料は、最初の条件より上がったのは感謝していますけど・・・
お祝い金、復活させてほしいです!!!

担当を代えてもらいました

正看護師  Iさん  42歳 経験20年
★★★
忙しい職場にいたせいもあるのかもしれませんが、せっかちなので、
すぐに答えてくれない担当者にイライラしてしまいました。
担当者が代わってからは、すぐに話が通じるし、提案も的確でとてもよかったです。
担当者が自分に合わないときは、早いうちに担当を代えてもらったほうが絶対にいいです。

無事に転職できました


准看護師 Mさん 23歳 経験 2年
★★★★
経験が2年と浅いので不安でした。
アドバイザーの方が、はじめての転職の私に面接の答え方や、
履歴書の書き方の注意を教えてくれたので助かりました。
こんな私でも転職することが出来てよかったです。
お給料が上がることを期待していましたけど、結局は同じくらいのお給料です。
今までより人間関係が良くなったので、仕事が楽しくなりました。

気楽なのに高時給。育児と仕事の両立ができる


准看護師  Rさん  35歳 経験 13年
★★★★
救急病棟で忙しく、育児が苦痛で仕方ないので他の職種に変えようと思っていました。
お祝い金につられて登録したら、訪問入浴の仕事を紹介されました。
一緒に組むスタッフが親切なので本当に助かります。
急性期の病棟に比べて、時給もあがってラッキー。
家事や育児も楽しくなってきました。
看護のお仕事のお祝い金は、1日だけの契約の単発仕事なので、
どちらにしても条件外でもらえないから、結果オーライかな。

お給料が上がりました


正看護師  Aさん  40歳 経験 19年
★★★★
今回はお世話になりありがとうございました。
お金が必要なので、お給料が高いところで働きたいと相談したところ、
いい求人を紹介していただきました。
私だけでは、探すことのできない最高の職場です

50代でも転職成功しました


看護師  Yさん  50歳 経験 27年
★★★★★
50代になると求人が減ると聞いていましたが、すんなり紹介してもらいました。
若い看護師さんばかりでは、ついていけないと思い、不安でした。
同じ職場には同年代の看護師が多く働いているので、安心です。
電子カルテには苦戦していますが、同年代が多いので同じ目線で教えてもらえます。
ありがとうございました。

人間関係もお給料もよくなりました


正看護師  Eさん  26歳 経験 5年
★★★★★
安月給で、先輩看護師からの嫌味に耐えられなかったのですが、病棟なんてこんなものと思っていました。
友人が登録していたので、お守りのつもりで私も「看護のお仕事」に登録しました。

登録したら、職場での気持ちも楽になりましたが、担当者さんからたまたまいい仕事があると紹介してもらいました。
何かの縁かなと思い、見学だけ行ってみようと思ったのが転職のきっかけになりました。

もっともっと早くに転職していればよかったと思うくらい今の環境は最高です。
通勤時間は少し増えましたが、お給料も3万円増えたし、みんな優しい職場なので
全然通勤時間のことなんて気になりません。
有給休暇も使える職場(今までは使うことが出来ませんでした)に転職できたので、
自分の自由な時間も増えそうです。
転職して本当によかったです。

まとめ

看護のお仕事のお祝い金は、管理職では12万円を受け取ることが出来ていましたが、転職支援金は2017年12月で終了していました。
でも、看護のお仕事を使用することで、自分で転職先を探すよりも、12万円以上稼ぐことが
出来た方が多いのです。

あなたが就職するとき、面接相手は人事のプロです。
少しでも好条件で就職したいのであれば、プロの看護師転職会社さんのサポートは自然。

サポートしてもらわないなんて、もったいないです。
お給料のベースアップは、毎月のお給料だけでなく、ボーナスの増加につながるので、しっかりサポートしてもらいましょう。
担当者さんが苦手と思えば、担当を代えてもらうこともできるので安心です。

まだ転職する予定はないという方でも、Aさんのように登録だけしておくことで、気持ちが楽になるなんて方もいます。

登録だけでもしておくことをお勧めします。
登録はたったの1分です。

皆さん楽しい看護師ライフを楽しんでくださいね。

【看護のお仕事】の公式サイトはコチラから